ダーウィンが来た!の補足2 外見では雌雄の判断は難しい

乳頭が勃起したトウキョウトガリネズミ

 

おかげ様で、多くの知人の方にも見ていただきました。ありがとうございます。そこで、妊娠個体と間違った個体について、いくつかの質問がありました。

特に、体重が減ったことについて、出産後子供を食べたのではないか、大量の糞をしたのではないかというような質問が多かったです。

まず、番組では触れられていませんが、トガリネズミの雌雄は基本的に外見では区別できません。雌雄が判別できる場合は、乳頭が勃起して授乳状態であるときやペニスがでている時など性的特徴が顕著な時しか判別できません。

あの例外的な体重増加個体は、捕獲時期が妊娠個体が捕れる可能性が高い時期の個体でしたので、期待してしまったのです。巣の中だけではなく、体を確認したら妊娠したときに現れる乳房の張りや乳頭が勃起していなかったので、妊娠していないことが判ったのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA